経営課題から探す

マーケティングにおける
プロフェッショナル活用

インターネットの出現、スマートフォンの普及にともない、企業のマーケティング活動はより複雑化し、同時に多くのノウハウが必要な領域となりました。
最新のマーケティング手法を理解し、競合他社に勝つ戦略を実行するために、マーケティングの実務経験豊富な外部のプロフェッショナルを活用します。

マーケティング施策の最適化をサポート

事例01

マーケティング施策の最適化をサポート
企業データ
設立 1991年 従業員数 230名
売上高 40億円 事業内容 化粧品の製造販売
課題解決の流れ
企業の課題

自社ECの広告運用の業務を内製化したいが、担当者がまだ経験が浅く、知見のある方に指導をもらいながら成長させたいと考えていた。
プロフェッショナルの経歴
人材サービス大手のメディア事業部出身で、その後複数のベンチャー企業において、マーケティング部門の責任者を務めた広告戦略の立案と運用のプロフェッショナル。
支援内容
現在の広告施策を棚卸し、今後の目標に合わせて、流入チャネルを見直し、新たな施策の選定や予算計画などをアドバイス。
成果
週1回の定例MTGだけでなく、デイリーで広告運用のKPIをオンラインでチェックしアドバイスをした結果、自社ECの新規顧客獲得が同一費用で1.5倍に増加。またMAツールも効果的に活用し、既存顧客の理リピート率も1.3倍にアップし、結果として売上増に貢献した。

ノウハウだけでなく、業務の一部を実サポート

事例02

広告運用の一部業務を担当し、リソース&ノウハウ不足を解消
企業データ
設立 1985年 従業員数 110名
売上高 20億円 事業内容 加工食品の製造販売
課題解決の流れ
企業の課題

自社でECサイトを運用しているが、社員1名で担当しており、ノウハウも時間も足りず、現状施策だけで手いっぱいになってしまい、新しい施策などが打てていなかった。
プロフェッショナルの経歴
インターネット広告代理店でクライアント広告の運用業務を経験。その後、自社サービスの広告運用におけるマネジメント業務に従事した後に、独立。
支援内容
マーケティング会議に参加し、現状分析から今後の広告施策と予算を決定。新たな広告施策についてはリモートで業務を行い、また担当者からの問い合わせなども適宜対応した。
成果
支援開始6ヶ月後には、新規顧客獲得の単価を30%減、また一人当たりの購入単価を120%にすることができ、そのノウハウを担当社員にも落とし込むことができた。

広報戦略でプロフェッショナルを活用

事例03

広報のプロフェッショナルがサービス認知拡大を支援
企業データ
設立 2000年 従業員数 600名
売上高 非公開 事業内容 ベビーシッター、家事代行事業
課題解決の流れ
企業の課題

これまで広告を含むマーケティングは行ってきたものの、広報は手つかずで、また社内に広報業務がわかる社員がいないため、どのように進めていいか分からい状況であった。
プロフェッショナルの経歴
IT企業や自動車メーカーで広報責任者を務め、独立後はベンチャー企業などの広報戦略アドバイスからメディア人脈の紹介までを多数経験。
支援内容
経営陣とのディスカッションやサービスの理解をふまえ、どのようなメディアにアプローチをするかを決定し、これまでの人脈からメディア担当者を紹介し、自社サービスを紹介した。
成果
これまで1年間で3件のメディア取材実績であったが、外部プロフェッショナルが支援した1年間において10件以上のメディア取材を受けることができ、認知拡大と顧客問合せの増加に貢献。

導入企業一例

導入企業様はなぜパソナ顧問ネットワークを選び、どのような成果が得られたのでしょうか。
お客様の声をご紹介いたします。

ビジネスを成功に導く
プロフェッショナルの活用を
是非ご相談ください

成長にプロフェッショナルの経験を。